“Cut the cheese” という表現に隠された驚きの意味とは?





“Cut the cheese” ってどういう意味か知っていますか?

「簡単じゃん、『チーズを切る』に決まってるだろ!」

と思う方も多いですよね。

実はこの “Cut the cheese” という表現はアメリカ・カナダでよく使われるイディオムで、文字通りの「チーズを切る」という意味以外にもよく使われるのです。

その「もう一つの意味」とは一体なんでしょうか?

“Cut the cheese” 意味:「おならをする」

けっこう意外な感じですが、これで「おならをする」という意味になります。

チーズを切ったときに独特の匂いがするのを感じますよね。

そして「おならをしたとき」も同じように独特(?)の匂いを発するはずです。。。

そこからニオイ繋がりで「おならをする」という意味が生まれたようです!

・It smells funny here. Did someone cut the cheese?
なんかこの辺臭いな。誰かおならした?

・Who cut the cheese?
誰がおならしたの?
※ “cut” は不規則変化動詞なので過去形も現在形と同じく “cut” になります。

・Don’t cut the cheese in the car.
車の中でおならをしてはいけない。

ということで今日はこれにて!See you!