“Make ends meet”ってどういう意味?

“Make ends meet” 意味:「収支を合わせる、収入の範囲内でうまくやる、赤字にならないようにする」

“Make ends meet”はネイティブスピーカーがよく使うイディオム表現の一つで、「収支を合わせる」という意味です。

このフレーズの”ends” というのは”収支” という意味で使われていますが、これは ”帳簿の最後” という所から来ているようです。

収支をmeet(合わせる)ということで、つまり「赤字にならないように生活していく」という意味にもなります。

お金のやりくりが大変なときに使われることが多いフレーズです。

・It’s not easy to make ends meet when you have many children.
たくさんの子供がいると、赤字にならないようにやりくりするのは簡単なことじゃない。

・Kim started second job to make ends meet.
キムは収支を合わせるために、2つ目の仕事を始めた。

ということで今日はこれにて!See you!