待ち合わせ時間や場所を決める英語表現~サクッとお勉強~

友達や気になるあの人と、一緒に遊ぶ約束をした!

となると次のステップは待ち合わせの場所や時間を決めることですね。

待ち合わせの時間や場所を決めたいとき、英語ではどのように言えば良いのでしょうか?

ということで今日はそんなときに使える簡単な英語表現を紹介していきたいと思います!

1.何時がいいか聞くとき

まずは待ち合わせ時間から!

・What time are we going to meet? 何時に会おうか?
・What time do we meet? 何時に会おうか?
・What time should we meet? 何時に会おうか?
・What time is good for you? 何時がいいですか?
・What time is convenient for you? 何時が都合がいいですか?

まだ日程が決まっていないようだったら、“what time” の部分を”when”にして「いつ会おうか?」という風に聞くこともできます。

2.こちらから時間を提案するとき

「何時がいい?」と聞かれたときや、逆にこちらから時間を提案したいときは以下のように言うと良いでしょう。

・Let’s meet up at 10. 10時に待ち合わせにしよう。
・Is 10 a good time for you? 10時で大丈夫そうかい?
・How about 11? 11時でどう?

もし午前、午後をはっきり言いたいと場合は”10 am” “10 in the morning”と言います。

ちなみに日常会話では24時間表示の言い方を基本的にはしないので、午後6時というときは”18”とは言わずに”6 pm” “6 in the evening”というのが普通の言い方です。

3.場所を聞くとき

次に待ち合わせの場所を決めたいときの言い方ですが、時間を聞くときの”what time”を”where”にするだけですね!

・Where are we going to meet? どこで会おうか?
・Where do we meet? どこで会おうか?
・Where should we meet? どこで会おうか?

4.こちらから場所を提案するとき

待ち合わせ場所をこちらから提案したいときのフレーズですが、以下のような表現を使ってみてはどうでしょうか?

・Let’s meet up at ○○ station. ○○駅で待ち合わせにしよう。
・How about ○○ cafe? ○○カフェはどう?
・Why don’t we meet up at the school? 学校で待ち合わせにしない?
・I’ll pick you up at 10. 10時に迎えに行くよ。
・Can you come to my house at 11? 11時に僕のうちに来れる?

まとめ

ということで待ち合わせ時間と場所を決めたいときに使いたい英語表現でした!

基本の形をしっかっり覚えてしまえばあとはそれを応用するだけなので意外と簡単ですよ!

それでは今日はこれにて!See you!