「習慣」って英語で何て言うの?~サクッとお勉強~

皆さんは何か「習慣」として毎日していることはありますか?

自分は寝る前のストレッチですかね。就寝前にリラックスできるのでおすすめです!

ところで日常生活でもよく使うこの「習慣」、英語ではどのように言えば良いのでしょうか?

今日はそんなときに役立つ英語表現を紹介していきたいと思います!

1. “Habit” 「(個人的な)習慣」

「習慣」と言えばこの”habit”が一番最初に思いつく単語ではないでしょうか?

個人的な習慣を表すときにピッタリな表現です。
悪い習慣(bad habit)に対しても、良い習慣(good habit)に対してもこの単語を使うことができます。

・My brother has a bad habit of biting his nails.
私の弟は爪を噛むという悪い癖がある。

そして“Make it a habit to~”(~することを習慣としている)という熟語も頻繁に使われる表現で、覚えておくと自分の習慣について話すときにとても便利ですよ!

・I make it a habit to go for a walk every morning.
毎朝散歩に行くことを習慣としている。

2. “Custom” 「(社会的な)習慣、慣習、慣例」

“habit”が「個人的な慣習」を表すのに対して、こちらの”custom”は「社会的な習慣や慣習」を意味する単語です。

どこかの国や村など集団単位で伝統的に成立・発達した慣習を指すときに使える表現です。

この”custom”は他にも「愛顧、ひいき、常連客、税関」と言った意味も持っています。

・It’s the custom for people living here to shake hands when they meet someone for the first time.
現地の人にとっては、初めて誰かに会ったときに握手をするのが慣習である。

・In this town, there’s a strange custom of throwing tomatoes at each other in the festival.
この町では、お祭りでトマトを互いに投げつけ合うという奇妙な慣習がある。

3. “Practice” 「習慣、慣習」

“practice”と聞くと、「練習」という意味を思い浮かべる人が多いかと思いますが、この単語は他にも「習慣、慣習」という意味も持っています。

「個人的な習慣」と「社会的な習慣」、どちらの意味としても使える、少しフォーマルな表現です。

・I make it a practice to get up at 7 every morning.
毎朝7時に起きることを習慣としている。

・This is the usual practice of the people in this country.
これはこの国の人にとっては普通の習慣です。

4. “Daily routine” 「日課」

“routine”は「決まりきった仕事、決まった一連のながれ」という名詞であり、また「日常的な、機械的な」という形容詞でもあります。

日本語で「ルーティーン」と言ったりもするので知っている方も多いかもしれません。

“daily”は「日常の、毎日の」という意味の形容詞なので、これらを組み合わせて「日課」という意味で使うことができます。

“daily”の代わりに”morning”や”night”などの単語を使えば、「朝の日課」「夜の日課」という意味になります。

・Studying English is part of my routine.
英語の学習は僕の日課です。

・Drinking coffee after breakfast is my morning routine.
食後にコーヒーを飲むのが朝の日課です。

5. “Lifestyle” 「生活スタイル、生活習慣」

日本語でも「ライフスタイル」とよく言うので、イメージは湧きますよね。

「日課のような部分的」なものよりは、その人の「生活習慣全体」を指すときに使われる単語ですね。

また、”Japanese lifestyle”(日本人の生活様式)のように社会全体の大きな生活スタイルについて話すときにも使える便利な表現です!

・It’s not very easy to change your lifestyle suddenly.
急に生活スタイルを変えることは簡単なことじゃない。

・My lifestyle has changed a lot after I started working.
僕のライフスタイルは仕事を始めたら大きく変わったよ。

ということで今日はこれにて!See you!