「落ち着く」って英語で何て言うの?~サクッとお勉強~

「まあ、焦っても仕方がないから落ち着こう」
「来週になると仕事がきっと落ち着くだろう」

こんな時「落ち着く」を英語ではどのように表現したら良いでしょうか?

今日はそんな「落ち着く」を英語で表現できる単語・フレーズを紹介していきたいと思います!

1.”calm down”「落ち着く」

「落ち着く」というとまずこの言葉を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

“calm down” で「落ち着く、和らぐ」という意味を持ち、心の静けさを表す最も一般的なフレーズです。

・Please calm down. It is just a disaster drill.
落ち着いてください。ただの避難訓練です。

2.”chill out”「落ち着く」

こちらも「焦っている人を落ち着かせるとき」に使えるフレーズです。

“chill”は「冷やす、冷ます」といった意味を持つので「頭を冷やす」といった感じで「落ち着く」という意味が連想しやすいかと思います。

・Chill out. We have two more days before the exam.
落ち着いて。まだテストまで2日残ってるから。

3.”cool off”「落ち着く、頭を冷やす」

こちらも同じく「落ち着く」という意味を持ちます。

先ほどの”chill out”と同じく”cool”からなんとなく意味が想像できますね。

・You guys both need to cool off.
二人とも少し頭を冷やしたほうがいいよ。

4.”settle down”「落ち着く」

こちらの”settle down”も上記の表現と同様に「落ち着く」という意味を持ちます。

ただ、ちょっと難しめの単語が入った”settle down”を使えるとカッコ良いなと感じるのはぼくだけでしょうか(笑)

・I’m really busy now, but things will settle down next month.
 今はすごく忙しい。来月には落ち着くだろう。

5.”relax”「リラックス♪」

“relax”は「緩める、リラックスする」という意味を持ち、基本的には「落ち着く」を通り越して「のんびりする」という意味合いで使われることが多いです。

ただ、緊張している人に対して「落ち着いてね」という感じでこの”relax”が使われることも多いのでここで紹介しておきます。

・Relax! Don’t be so nervous.
落ち着いていこう。そんなに緊張しないで。

6.”take your time”「ごゆっくり」

“take your time”は直訳すると「あなたの時間を使って」となり「ごゆっくり」、「焦らないで」という意味を持ちます。

「時間的に余裕があるから全然焦らなくてもいいよ」という状況で相手を安心させるために使えるフレーズです!

・Take your time. We have plenty of time.
ごゆっくりどうぞ。時間はたっぷりあるからね。

7.”at ease”「気楽に」

“at ease”は「気楽に」という意味を持ちます。

心配事がなくて安心した気持ちの時に使えるフレーズです。

恋人や家族などと「一緒にいて落ち着く」という言いたいときにも使えます。

・I feel at ease when I’m with him.
彼と一緒にいると気持ちが落ち着く。

8.”keep your pants on”

最後に一つイディオムを紹介したいと思います。

ぱっと見たら「ズボンをはき続ける?なんだそれ?」となってしまいますが、これも”calm down”などと同じく「落ち着く」という意味を持ちます。

無理して使いこなす必要はないですが、どこかでこのフレーズに出くわしたときに理解できるといいですね!

・Keep your pants on. The pizza will be here soon.
落ち着けよ。もうすぐピザが届くから。

まとめ

ということで今日は「落ち着く」を表す英語表現を紹介しました。

なにか「落ち着かない」といけないシチュエーションに出くわしたときは、この記事を思い出してみてくださいね!

それでは今日はこれにて!See you!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です